気ままに写真散歩

思いついた時に更新します

取り残された街 4

大門商店街のアーケード。近いうちに取り壊される。

今年、この商店街のアーケードが撤去される。

老朽化が進み、補強にはかなりの予算が必要だからだ。

でも、空が見えるのはいいことだと思う。


途轍もなく寂れた商店街だけれど、なんとか活性化させようとイベントを行ったりして頑張っている。

そんな人々の想いが続く限り、この商店街もまた続いていくのだろう。

にほんブログ村 写真ブログへ

取り残された街 3

津市にある大門商店街の飲食店街。昼間はうす暗い。

昼の飲食店街は暗い。

もしかしたら隠れ家的名店があるのかもしれないけれど、すこしためらってしまう。

じっと見ていると中から一羽のカラスが飛び出てきた。

にほんブログ村 写真ブログへ

取り残された街 2

アーケード街にある昭和のからくり時計。

商店街の真ん中には古びたからくり時計がある。

午前中は15分、午後は60分ごとに動いている。


時間になると、動物たちが軽快なラグタイムを奏でだす。

演奏に合わせて首を上下させ、歯車が回る。

2分ほどの演奏が終わると、動物たちはピタッと静止する。

その様子はまるでこの商店街そのもののようで、どこか悲しげだった。

にほんブログ村 写真ブログへ