気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

銅像ポートレート:谷川士清

谷川士清さんの銅像

銅像ポートレート:陽ざかりに

銅像のサッカー少年

銅像ポートレート:無心

銅像を切り取る

銅像ポートレート:題名不詳

津の銅像でポートレート練習

銅像ポートレート:希望

津市にある銅像をポートレート

halo

neutral

考える人2017

考えてる

マジックアワー

光を求めて歩き続ける

ニッポンのクルマ

逆光がうまくはまった写真

彩色千輪菊

今年の花火

ほおずき

神聖な森

もうちょっと色を作り込める技術が欲しい。 にほんブログ村QUINAULT作者: 上田義彦出版社/メーカー: 京都書院発売日: 1993/01メディア: 大型本この商品を含むブログを見る

Green

アイビー的な植物

機材を買ったところで写真はうまくならない。

free

as a

Dimension

Untitled

空梅雨

全然降らない

夏が、来る。

初夏の空

Z

望遠レンズによる圧縮Z構図(?)

のっぺり

赤の色再現性

一期一会

ニワゼキショウ

心象

アートと言ってしまえばアートなのだ。

隠される美

和敬清寂

美は細部に宿る

よく見てみよう。

カモフラージュ

夢の国の手法

或る猫の冒険

岩合さんなみに猫に警戒されなくなりたい

或る猫の冒険

ネコ歩き風に

或る猫の冒険

たぶん。

或る猫の冒険

通れるかな?

或る猫の冒険

一歩ずつ

或る猫の冒険

鴨猫の冒険

Secret Heart

五十鈴川のそばには

鴨川の鴨

鴨の泳ぎ方に擬音をつけるならば、まさしく「スイスイー」という感じだ。まるで波ひとつない穏やかな水面を滑るように、軽々と泳いでいく。それでも、水中では川の流れに逆らうために、必死で脚を動かしているのだろう。

鴨川の人々 6

鴨川の人々

鴨川の人々 5

鴨川お散歩夏の川床建設中…

鴨川の人々 4

鴨川お散歩シリーズ。スナップの方法。

鴨川の人々 3

鴨川お散歩シリーズの3

鴨川の人々 2

鴨川お散歩シリーズその2

鴨川の人々 1

鴨川シリーズ

division

モニターを変えた。黒が黒く、白が白く見えるようになった。まずはここから。

amusement

観光地で

粋な枠

わくわくを探して

関宿夜景

時間によって変わる街の表情を見て

もう一度あのころへ……

今年度の抱負もいっしょに

もう一歩前へ

散漫で面白くない写真は主役が明確でない写真です。撮るときにどこを見ていたのかが分かりにくいんですよね。だから、「もう一歩前へ」。 この写真も階段全体ではなくて錆の部分だけにクローズアップすれば、もうすこしいい写真になったかもしれません。

Seven Days

7

過去写真

冷静に見ること

妖精たち

春の精たち

桜の記憶

墓地の桜