気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

写真好きならば一度は撮りたい被写体、滝です。

f:id:ot0rip604:20160122192836j:plain

被写体
撮影日時2015年8月
撮影データTvモード 250mm 1/6 f22 ISO100 露出+0.3


この日は川の水量が増加していて、滝つぼの辺りはもやと水飛沫でとてもじめじめしていました。レンズも濡れに濡れ、今思えばよく故障しなかったものです。*1

曇天で明暗差はあまり無かったのですが、上記のような環境なのでコントラストも低いです。(上の写真は補正後)

f:id:ot0rip604:20160122192835j:plain

↑まさに「深山幽谷」といった感じ。



撮影データTvモード 250mm 1/640 f5.6 ISO500 露出+0.3

高速シャッターで流れを止めてみましたが、流れが激しくあまり分からない……。ISO感度を上げてもう少しスピード速くした方がよかったかも。モノクロ加工してみましたが、こちらの方がより水墨画みたいでいいです。

f:id:ot0rip604:20160122193358j:plain
滝つぼから流れてくる部分に着目。ごつごつした岩で細い糸のように分かれています。絹のような質感がきれいなのですが、岩の辺りをよく見ると微妙にブレてます。三脚が使えなかったのが惜しい。*2


f:id:ot0rip604:20160122193359j:plain
高速でも撮ってみましたが、やはりブレてますね。


まとめ

滝を撮るということですが、今回は初心者には結構厳しい条件だったので、また万全の状態でチャレンジしてみたいです。(できればもう少し小さな滝がいいです。)


追記

このときの動画を公開しました。

ph0-t-0rip.hateblo.jp

*1:防水は保護フィルターだけで挑みました。マネしないでください。

*2:岩か何かの上に置いて撮りました。このときはまだ2秒セルフタイマーでブレを軽減するという方法を知らなかったのも悔やまれる……

広告を非表示にする