読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

鞍馬の思ひで② ~仁王がそこに立っていた~

お寺

撮影データ18mm F5.6 1/80 ISO100

鞍馬寺の入口には立派な仁王門が建っています。いよいよここから鞍馬山だぞという、すごい存在感。



狛犬…ではなく狛虎? 毘沙門天が御本尊*1だからだろうか。ちょっと右に寄りすぎた。

f:id:ot0rip604:20160720174618j:plain
青もみじが美しい季節。


f:id:ot0rip604:20160720083005j:plain

撮影データ10mm F4 1/40 ISO100
これです。こういうのがやりたかったんです!

荘厳な寺社建築を撮るのに超広角はもってこい。この後もちょくちょく活躍してます。


f:id:ot0rip604:20160720174620j:plain
仁王門には草履が括り付けられていた。


このタイミングでこれは怖い。北の大地で手に入れた熊よけの鈴を持ってくるべきだったか。


さて、門をくぐれば山の入口です。

愛山費300円を支払って入山するわけですが、ここからがまた長い長い……。


今回のMVP

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

間違いなくこれ。


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
ゆるりと参加中です。もし宜しければ。

*1:より正確には御本尊のうちの一体? 鞍馬寺の御本尊は魔王尊と毘沙門天と千手観音の三位一体です。

広告を非表示にする