読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

鞍馬の思ひで⑥ ~聳え立つは一本の御神木~

f:id:ot0rip604:20160801075938j:plain

撮影データ10mm F3.5 1/30 ISO100

坂を上って由岐神社までやって来たはいいものの、再び雨が降り始めました。


f:id:ot0rip604:20160801075935j:plain
いつもの。

f:id:ot0rip604:20160801075936j:plain
これはあまりなかったアングル。


そしてこれです!

Yuki Shrine

撮影データ10mm F3.5 1/30 HDR
拝殿! 圧巻です。

中央に通路(階段)がある割拝殿で、かつ懸造のような構造になっています。ちょうど階段の真下に立ってみると、真ん中には御神木

緻密に計算された素晴らしい建築ですね。

f:id:ot0rip604:20160801075937j:plain
床下。思わず見とれます。


f:id:ot0rip604:20160801075016j:plain
ちょうど反対側から見ると、神楽殿のような舞台があります。



御神木の真下に立ってみました。開けたところにあるので、より一層インパクトがあります。


f:id:ot0rip604:20160801080207j:plain
そしてこちらが御本殿。色々要素詰め込み過ぎじゃないかと思います。

f:id:ot0rip604:20160801075940j:plain
しめ縄はよく見ると藁ではなく、ビニール的な何か?

f:id:ot0rip604:20160801075939j:plain
これが鞍馬で撮った唯一の天狗なのですが、ちょっと気味悪いです。

ちなみに一般的な天狗像がこの「赤くて鼻が高い」というイメージになったのは江戸時代以降だそうです。それまでは猛禽類の顔をした鳥類天狗が一般的だったとか。

現代でも鳥類型の天狗はフィクションでしか見ないですね。



久しぶりの鞍馬記更新です。こっちも進めていかないと写真の整理が大変になりそう。

でもやっぱりフォトライフで管理したいので、後でアップロード先は差し替えよう。
8/1 差し替えました

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

広告を非表示にする