読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

広角で感じる東大寺のスケール感

奈良公園まで来たのだから、ちょっと東大寺方面にも寄ってみよう。

f:id:ot0rip604:20160913174330j:plain


f:id:ot0rip604:20160913174328j:plain

南大門。どえりゃあでかいなー。

f:id:ot0rip604:20160913174331j:plain

東大寺華厳宗のお寺なので、「大華厳寺」。私にはあまりなじみのない宗派です。

f:id:ot0rip604:20160913174327j:plain

全容を写すのはなかなか難しい。35㎜換算16㎜の画角だとこれぐらい寄れますが、屋根も見えなくてスケール感がイマイチ…。

何でもかんでも広角を使えばいいってわけでもないんですね。

1199年に再建して以来その姿を保ち続けている南大門。この色味から歴史を感じます。

歴史の教科書に必ずと言っていいほど出てくる金剛力士像。左側の吽形です。

f:id:ot0rip604:20160913174329j:plain

人間の視野ではまず不可能な阿形と天井を収めたカット。広角の可能性を感じた一枚です。

f:id:ot0rip604:20160913180644j:plain

さきほどの反省を活かして少し屋根も入れてみる。かなり水平に気を使ったつもりでもどこかが傾いてしまうのが超広角の悩みどころ。

f:id:ot0rip604:20160913180645j:plain

不思議な一枚。広角縛りでスナップを撮りに行くのも面白そうかなー。



f:id:ot0rip604:20160913182611j:plain

そんなこんなで野生の鹿たちに見送られつつ東大寺を後にします。時間もあまりなかったので中には入りませんでした。

この後のプランは全く考えていなかったのですが、「そうだ、京都行こう」と思ったので行きました(こういう旅が18きっぷの醍醐味…)

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ

広告を非表示にする