気ままに写真散歩

思いついた時に更新します

美しいと感じるもの

この瞬間に私は和というものを発見した。

左の枠と糸、柄の直線に対して柄杓の円という図形を意識した構図の中に梅の花を配置して……

などと考えながら撮ったわけではなく、適当です。

今思えばもうちょっと試行錯誤しとけばよかった。花の位置が気になる。



にほんブログ村 写真ブログへ

広告を非表示にする