気ままに写真散歩

自由気ままに撮ってゆこう。18時更新

潮流

ペットボトルとじっくり向き合った

写真で一番重要なのはシャッターを押す前だと考えています。

撮る前にいかに被写体に向き合い、自分なりに被写体と会話して、構図や設定を決める。

シャッターを切るのは一瞬です。


ただ、やみくもに時間を掛ければいいというのではありません。

被写体に対して真剣に向き合えば向き合うほど、それは写真を見る人にも伝わります。

そして、じっくり見つめていると、他の人とは違うものが見えてくるかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログへ

広告を非表示にする